7月のマンスリースープカレー

やっと、やっと暑くなってきましたね!

暑いのが好きなのかと思われてしまいそうですが、年齢によるものなのかはわかりませんが、

寒いよりはいいと思う今日このごろのUedaです。

 

7月のマンスリーカレーは

 

☆三元豚 ジャーク豚テキと夏っぽい野菜のカレー・・・¥1463yen  (税込1580)

夏野菜・・・よく聞きますし僕も何度か使ったことがある言葉です。

しかし、基本このころからじゃないですか、野菜って。確かに色がキレイでビタミンカラーなどという言葉が

あり健康的なイメージが夏野菜みたいになっていますが、

でも、年中ありますよね、パプリカやトマト。写真映えするからか、情報誌などでは

必ずと言っていいほど、最近の料理は赤や黄色、グリーンなどで構成された料理写真が連なっています。

飾りのようにあしらわれたパプリカや水菜。

いい加減に・・・・・というのがちょっと前までの考えでした。

だから冬場は売っていてもパプリカやブロッコリーなどは使いませんでした。

 

でも、お客様から「ブロッコリーのトッピングないの?」とか言う声を聞くに連れ、

あまり固執しなくてもいいのかな?と、思いはじめました。

もちろん季節感や旬などはこれからも意識はしていきますが、

「求められているならいいのかな?」と・・・

 

そこで”夏っぽい”という言葉にしました。

なげーよ!と思われた方いるでしょうね・・

 

まぁ、そういうことです!

香楽のスペシャリティ ジャーク豚テキは毎年好評をいただく外せないメニューになりました。

是非、お楽しみくださいね☆




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です