ベタッとより パリっ!と?

こんにちは、香楽です。

 

スープカレー・・・

 

スパイシーな美味しいスープに肉や野菜がゴロゴロと・・・

 

きっとそういうイメージがあると思います。

 

まぁ、それに違わないカンジの料理ではあります。

 

でも しかし、僕の個人的な好みなのですが、

煮物、

鍋ものなどの、液状の中に入ったベタッとした状態が、僕は好きではありませんでした。(現在は食べると、とても美味しいとは思います)

 

これは、子供の頃の夕飯時の煮物のニオイとか、おふくろがよく作ったものに起因すると思われます。

今となっては、ありがたいことだとは思いますが、

いかんせん、育ち盛りの男子故に肉などの香ばしいニオイに飢えていました。

 

弁当もしかり・・・

肉中心の茶色いおかずが入っていると、とてもうれしかったのです。

 

この仕事をはじめてから、随分と昔好きではなかったものを、美味しく感じるようになりました。

 

でも子供のころに染み付いたものは、僕の中でしっかりと息づいていて、

 

自分が料理を作るとき、

 

サクッとか、パリっとしているように、気をつけているのです。

 

ベチャとしているのはイヤです。(だから、リゾットとかあまり興味をもてませんでした)

 

なので、今香楽での調理は手間がかかってしまうことが多いです。

 

たとえば、ナスとかも素揚げすると、ベチャとする気がして、フライパンでじっくりと焼きあげます。

 

なすが持っている水分を、フライパンを通して加熱して、ナスの中で沸騰させるつもりで焼くのです。

 

まぁ、全部の素材を同じように扱うわけにもいかないので、素材ごとに調理法は変えていますが・・・

 

 

でも、そろそろ

 

煮込みが美味しい季節ですね・・・

 

 

えっ?

 

煮込み?

 

ベタっと?

 

 

煮込みですからね、

 

パリッととか、サクっとはしてませんよ。nikomi

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です